高齢化社会の年金制度崩壊に対応していくためにもシニア世代は「生涯現役」を!

日本の一般的な若者は、「自分たちの世代は年金を貰えないのではないか」と先行きの不安を感じていて、妙に堅実な若者が増えてきているような現状があるようです。 年を取ったら働くなくてもよい社会を造ることは、まあ理想ではあると思うし、理想的な形態にも見えるのですけれど、現在、日本人の寿命はどんどん延びてきていて、計算では、もう「辻褄」が合わなくなってきているのが現状ではないかと思っています。

続きを読む