これから定年を向かえるシニア世代は残りの老後でお金に困らない考え方を!

これまででは、65歳以上は就労時間数にかかわらず雇用保険には加入できませんでしたが、2017年1月から雇用保険の加入年齢の制限が撤廃されました。 具体的には、65歳以上のシニアでも、1週間の所定労働時間が20時間以上且つ、31日以上の雇用見込がある方は雇用保険に加入することになりました。 つまり、65歳以上のシニアでも働く意欲があれば、そんなには甘くはありませんが、企業は採用を検討して

続きを読む