シニアが起業で成功するためのチェックリスト

起業して成功するためのチェックする項目はたくさんあるのですが、ビジネスプラン、資金、協力者、マインドなど、主なチェックリストをまとめました。 起業時に全ての項目をクリアしていることが望ましいですが、そうでない場合は、どの部分が不十分であるかを認識して、今後どのようにクリアしていくかの目途を立てておくことが大切です。 ◎ビジネスプランのチェックポイント 起業するに当たっては、ビジネスプラン

続きを読む

シニア起業の成功事例「高齢者対象のパソコン教室ビジネス」

50代~60代シニアの方で定年退職したら、これまで地域ボランティア活動を長年してきたので、社会貢献活動に興味があり定年退職を機に本格的に取り組みたいというシニアも数多くいるかもしれません。 そういう方には、NPO法人による起業という方法もあります。 NPO法人は、「特定非営利法人」と呼ばれていて、非営利目的であって通常の会社のように利益を出してはいけないと勘違いしている方もいるかもしれ

続きを読む

シニア起業の成功事例「定年起業は自分の強みを活かす」

会社を定年退職したら、これまでの経験を活かして起業したいと考えているシニアは多くいるでしょう。 そういうシニアで起業して成功している方は、「利益」よりも「社会との繋がり」「働きがい」などを目的にして起業している方が多いようです。 また、会社の在職中に起業の準備をしている方は、定年後にスムーズにシニア起業ができます。 そんなシニア起業の成功事例と成功のポイントを紹介します。 定年

続きを読む

起業に必要なクリアすべき7つの条件

シニアが起業して事業を立ち上げる場合、どのような条件をクリアしている必要があるのか、何をクリアしておけばよいのか、今一分かっていないという方がいらっしゃるのではないでしょうか。 私もこれから何年か先になると思いますが起業を考えている訳ですが、起業を考えている方の何らかの参考になればと思って、これまでに私が考えてきた『起業に必要なクリアすべき7つの条件』を披露しておきたいと思います。

続きを読む

「アメリカ・シニアベンチャーの成功率70%」から日本人シニア起業成功の可能性を探る

中小企業白書によれば、日本の開廃業率は、開業率が5%前後、廃業率が6%前後で推移しており、廃業が開業を上回っていることが発表されています。また、日本政策金融公庫による2017年発表資料によれば、50歳以上のシニア起業率は、全体の13.5%程度となっています。 2014年に世界銀行が行なった起業環境に関する国際比較によれば、開業に要する手続き、時間、コストを総合的に評価した場合、日本の起業環境

続きを読む

シニア起業するための資金調達方法とメリット・デメリット

シニアが起業するときには、もちろん事業計画書を作成する必要がありますが、起業するときは資金調達する方法についても考えておくことが重要です。 ビジネスを開業する際に、起業家が独立・開業直後に、特に頭を悩ますのはお金に関することです。ビジネスを開業するには、当然のことお金が必要になります。数百万円、場合によっては数千万円のお金が必要になる場合もあるかもしれません。ほとんどの方は、お金を借りること

続きを読む

日南市「ネコさえ通らない街」油津商店街に奇跡を起こし、IT企業を誘致した「街づくり支援会社」代表シニアのサクセスストーリー

日南モアイ像

宮崎県南部にあり、日照時間は国内トップクラスであり、「広島カープ」や「西武ライオンズ」のキャンプ地、モアイ象があることでも知られる日南市。その中心市街地にある「油津商店街」は1965年にピークを迎え、最盛期には80店舗が軒を連ねていた。 ところが、大店法(大規模小売店舗法)の規制緩和で郊外や宮崎市に商業の中心が移り、油津商店街は寂れていった。ついには6店舗になり、スーパーの閉店後には「ネコさ

続きを読む

シニアベンチャー企業「SoundFun!(サウンドファン)」の「MIRAI SPEAKER(ミライスピーカー)」が世界を変える!

2018/4/17に放送された「GAIAの夜明け」をTVで放送を見られた方も多いことだと思いますが、この放送にかなりの反響があったようで、一度はリタイアしたシニアエンジニア達が集まって立ち上げたシニアベンチャー企業「SoundFun(サウンドファン)」に注目が集まっています。 「SoundFun(サウンドファン)」は「コンフォートオーディオ」というコンセプトでコンシューマー向けBluetoo

続きを読む

シニア起業は「PDCAサイクル」を回して事業を大きくしていく考え方が成功へと導く

PDCAサイクル

「PDCAサイクル」とは 「PDCAサイクル」(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つで、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善することである。 「PDCA」とは、第二次世界大戦後、品質管理を構築し

続きを読む

シンクロニシティ-今日がシニア起業に向けたスタート地点となるか?

昨日の新聞に、団体ともボランティア組織とも、まだ何とも呼べない組織の集まりに関する記事が載っていました。私の興味関心がある分野の内容だったので、連絡先に電話したところ、窓口の事務所も近くであり、「来てください」とのことだったので、事務局に顔を出して話を伺ってきました。 そのボランティア団体は古い電気機器の修理をするボランティア活動のようなものらしいのですが、その事務局で話を聞いたところ、どん

続きを読む