65歳からのHello HelloWork! Hello WordPress!

長年務めてきた会社を今年3月退職します。

そこで、次の就職先を決めたいと思って、人生初めてハローワークに行ってきました。

長年、ネットワークエンジニアとして生きてきましたが、根っから好きなのはプログラミング。

コードを書いていれば何時間でもPCの前に座っているのは苦痛ではない。

ハローワークの窓口でハローカードなるものを貰って、この年齢でSE関連の仕事はないかと、事前にハローワークのサイトで調べていた会社の求人票をもらい、履歴書を書いてみました。

[82歳のおばあちゃんは、Appleが認めた開発者。その人生観が深かった… 私には夢があるの。]

去年2017年WWDC2017で、Swiftを学習して、”hinadan”なるiPhoneアプリを作った82歳の若宮正子(マーちゃん超カッケー!)が注目を集めていましたが、私も、この年でSE/プログラマーになれる仕事はないかと、書いた履歴書を送り、何社かの求人に応募しましたが、殆どが門前払い。面接までも行きませんでした。

まあ、65歳の爺chanをSEとしてを雇うようなもの好きな会社はないとは思っていましたけどね。

現実社会は厳しい。。。orz

そこで、更に何社かに応募して、教育関係関連会社で面接まで何とか滑り込み、採用してくれることとなりました。

そこの仕事が、初級者にプログラミングスキルを教える仕事だそうな。

今まで、やったことのないPHPやらPythonも勉強しなければならなくなりそうな感じがしてます。

ちょっと不安はありますけどね。果たして務まるのかな~。

まあ、多分契約期限は2年くらいになるから、辞めた後、頭がボケてなければ、フリーランスでも出来ればいいかなと安易には考えてます。

得意分野は、AccessやExcelのVBAぐらいなんだけど、アメリカでは流行りのPython、R言語もこれから習得しなければいけなくなってくるかもしれません。

このブログもPHPやらHTML/CSSの勉強がてらに、WordPressで初めて見ることにしました。

私も若宮マーちゃんのようにシニアプログラマーとして、「私には夢がある!」などとかっこいいことを言えるようなりたいものです。

ゆくゆくは、Swiftで若宮さんのようにスマホアプリでも創れるようになればと思っています。

そんなもんで、このブログは60歳以上のシニアが豊かになって、超高齢社会の希望の星を目指していただきたいと願っています。

このブログを多くの方が見てくれることによって、一人でも多くの人が”rich senior”になれるよう、永く続けていこうと思ってますので、気に入ったら見に来てやってください。


コメントは受け付けていません。